assignment

利用規約

一休.comスパ利用規約

「一休.comスパ」は、株式会社一休(以下「弊社」といいます。)がユーザーに提供するスパ、リラクサロン等の予約サービス(以下「本サービス」といいます。)です。

第1条(適用範囲)
「一休.comスパ」利用規約(以下「本規約」といいます。)は、本サービスを利用する全てのユーザー(弊社が定める「一休.com会員規約」に同意のうえ会員登録している会員か否かを問いません。以下同じ。)に適用されます。ユーザーは、本サービスの利用をもって本規約に同意したものとみなされ、誠実に本規約を遵守する義務が発生します。
第2条(本サービス内容)
1.ユーザーは、本サービスとして次の各号に定めるサービスを利用できます。なお、本サービスの利用には利用料その他の費用(ユーザーが使用する機器の通信費等は除きます。)は一切かかりません。
(1) 「一休.comスパ」に登録されたスパ施設、リラクサロン等(以下単に「施設」といいます。)の検索、情報の収集
(2) 施設の予約
(3) 施設の予約キャンセル
2.ゲスト予約(弊社が定める「一休.com会員規約」に基づき発行された会員ID等を用いて会員ログインせずにする施設の予約をいいます。)の場合、本サービスのうち前項第3号のサービスを利用するには弊社が予約時に通知する予約番号と認証コードが必要となります。ユーザーは予約番号と認証コードを自らの責任をもって管理するものとし、これらを第三者に利用された場合であっても、弊社はそれによりユーザーに生じた損害について一切責任を負わないものとします。
3.本サービスの内容、仕様等は事前の予告なく変更される場合があります。
第3条(予約の成立・利用料金の支払)
1.施設への予約は、ユーザーが本サービスを通じて所定の方法により施設の予約手続を行い、弊社サイト上で予約完了の旨表示された時に、成立します。なお、弊社は、予約成立後、速やかに、予約内容等を記載した予約完了メールをユーザー指定のメールアドレスにお送りいたします。
2.ユーザーは、本サービスを利用して予約した施設の利用料金(予約申込ページにおいて「お支払い金額」として表示されている料金をいいます。以下同じ。)を次のいずれかの方法によって施設に支払うものとします。なお、予約対象の施設(又は施設の個別のプラン)によっては、いずれか一方の支払方法に限定されている場合があります。
(1) 施設の利用時に施設に直接支払う方法(以下「現地決済」といいます。)
(2) 施設の予約時に「一休.comスパ」上でクレジットカードその他のキャッシュレス決済手段(以下「クレジットカード等」といいます。)を用いて支払う方法(以下「事前決済」といいます。)
3.予約申込ページにおいて利用料金に含まれていないオプション料金その他の追加料金は、前項の決済方法にかかわらず、利用料金とは別に施設に直接支払うものとします。
4.ユーザーが事前決済において利用できるクレジットカード等はユーザー本人名義のものに限るものとし、他人のクレジットカード等の利用又は虚偽のクレジットカード情報等の入力その他の不正行為は行ってはならないものとします。弊社は、ユーザーが不正行為を行った場合、これにより生じた損害の賠償をユーザーに求めることができます。
5.ユーザーが事前決済に利用したクレジットカード等につき、カード会社等が何らかの理由でその利用を拒否した場合又は前項の不正行為に該当すると弊社が判断した場合、弊社は、ユーザーの承諾を得ることなく、決済方法の変更、予約のキャンセルその他の必要な措置を講ずることができるものとします。なお、この場合、ユーザーに損害が生じたとしても弊社は一切その責任を負わないものとします。
第4条(予約のキャンセル)
1.ユーザーは、本サービスを利用して施設への予約を成立させた後に当該予約のキャンセルを行う場合は、本サービスを利用して、又は直接施設に連絡して予約のキャンセル手続を行うものとします。なお、予約対象の施設(又は施設の個別のプラン)によってキャンセル手続の受付期限が異なりますので、ご注意ください。
2.前項に基づきキャンセル手続を行った場合、ユーザーは、「一休.comスパ」上で掲示する施設のキャンセルポリシーに基づき、キャンセル料を施設に支払わなければなりません。ユーザーが前項に基づくキャンセル手続を行うことなく、予約に従って施設を利用しなかった場合(無断キャンセル)も同様とします。なお、次項に定める場合を除き、弊社は施設へのキャンセル料の支払いについて一切関与しません。
3.事前決済を行った予約のキャンセル手続でキャンセル料が発生した場合、弊社は施設に代わって、事前決済に利用されたクレジットカード等にキャンセル料相当額を請求いたします。なお、当該クレジットカード等につき、カード会社等が何らかの理由でその利用を拒否したことによりキャンセル料相当額の決済ができなかった場合、ユーザーは、弊社が別途指定する銀行口座にキャンセル料相当額を振り込む(振込手数料はユーザー負担)ものとします。
4.前項の場合において、キャンセル手続のタイミング等の関係で、実際に発生したキャンセル料を超えて弊社がキャンセル料相当額を請求して決済が行われた場合、弊社は当該超過額を遅滞なくユーザーの指定する銀行口座に振り込む方法(振込手数料は弊社負担)でユーザーに返金いたします。なお、ユーザーが指定できる銀行口座は本人名義のものに限ります。また、当該超過額に利息は付しません。
第5条(予約の変更)
1.ユーザーは、本サービスを利用して施設への予約を成立させた後に当該予約内容の変更を希望する場合は、次のいずれかの方法によりこれを行うものとします。
(1) 前条に基づき予約をキャンセルした後、変更後の内容で新たな予約をする方法
(2) 予約をした施設に直接連絡をして予約内容の変更を行う方法
2.事前決済を行った予約について、前項第2号に基づき予約変更を行ったことにより利用料金の減額が生じた場合、事前決済される利用料金は当該減額後の利用料金となります。ただし、当該変更のタイミング等の関係で、減額前の利用料金が事前決済された場合、ユーザーに対する差額の返金は前条第4項を準用します。
3.事前決済を行った予約について、第1項第2号に基づき予約変更を行ったことにより利用料金の増額が生じた場合、事前決済される利用料金は当該増額後の利用料金となります。ただし、当該予約変更が来店日当日の午前0時以降に行われた場合、事前決済される利用料金は当該増額前の利用料金になるため、ユーザーは、増額した金額を直接施設に支払うものとします。なお、この場合、当該増額した金額については本サービスを利用した予約として取り扱いません。
4.予約内容の変更が「一休.comスパ」上で掲示する施設のキャンセルポリシーに基づきキャンセル料が発生する変更である場合、当該キャンセル料の支払いについては、前条第2項、第3項及び第4項を準用します。
第6条(注意事項)
1.本サービスにおける施設の空室状況・利用料金等は、当該施設が他で提供する情報と異なる場合がございます。
2.本サービスにおいて予約可能な施設の利用料金等は予告なく変更される場合があります。この場合、変更後の利用料金等は、変更後に予約されたユーザーのみに適用され、既に予約されているユーザーは予約時の利用料金等が適用されます。
3.本サービスにおいて提供される施設の情報は、施設の責任において提供されているものであり、提供された情報の正確性、有用性、網羅性その他の事項について弊社は一切その責任を負いません。
第7条(サービスの中止・中断)
弊社は、次の各号に該当する場合、ユーザーに事前の通知をすることなく本サービスの運営を中止又は中断することができます。この場合、本サービスの運営の中止又は中断によりユーザーに発生した損害については、弊社は一切その責任を負わないものとします。
(1) 本サービスに関連するシステムの保守を定期的又は緊急に行う場合
(2) 戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他の非常事態により、本サービスの提供が通常通りできなくなった場合
(3) その他、弊社が本サービスの運営上、一時的な中断が必要と判断した場合
第8条(免責)
1. 本サービスの提供がプロバイダー等の第三者もしくはシステムのトラブルにより不可能となった場合には、弊社は責任を負わないものとします。
2.本サービスの利用にあたりユーザーが登録したメールアドレス等のユーザーの連絡先に誤りがあり、施設の予約完了その他本サービスに関する連絡がユーザーに届かなかった場合、弊社はこのことから生じる損害を含め一切の責任を負わないものとします。
3. 前二項に定める場合のほか、弊社は、弊社の責に帰すべき事由に基づく損害を除き、本サービスの利用に関連してユーザーに生じた損害について一切責任を負わないものとします。
第9条(禁止事項)
1.本サービスの利用に際し、ユーザーは次の各号に定める行為を行ってはならないものとします。
(1) 法令に違反し、又は違反する恐れのある行為
(2) 公序良俗に反する行為、又はその恐れのある行為
(3) 他のユーザー、第三者もしくは弊社の知的財産権その他の権利を侵害し、又は侵害する恐れのある行為
(4) 他のユーザー、第三者もしくは弊社の財産又はプライバシーを侵害し、又は侵害する恐れのある行為
(5) 弊社の承諾なく、本サービスを通じて又は本サービスに関連して行われる営利を目的とした行為、又はその準備を目的とした行為
(6) 施設の予約を不正に行う行為、又は虚偽の情報により施設の予約を行う行為
(7) 同日程で複数の施設を予約するなど、予約通りの施設の利用が不可能と認められるような予約を行う行為
(8) コンピュータウィルス等の有害なプログラムを、本サービスを通じて又は本サービスに関連して使用し、又は提供する行為
(9) その他、弊社が不適切と判断する行為
2.前項に該当する行為が認められた場合、弊社は、何らの通知をなくして当該ユーザーの施設予約を削除する等必要な措置をとることができるものとします。なお、当該措置によりユーザーに損害が生じた場合であっても、弊社は一切その責任を負わないものとします。
3.ユーザーは弊社、施設その他の第三者に損害を与えないよう細心の注意を払うようにし、万一、これらの者に損害を生じさせた場合、すべての法的責任を負うものとします。
第10条(本サービス利用の際の環境設定)
ユーザーは、本サービスの利用にあたり、一般的な文字表示(日本語表示)やメール等の諸設定を適切に設定して利用するものとします。設定が一般的でない場合には、動作結果やそれがもたらす諸影響に関し、弊社は一切責任を負わないものとします。また、OSやLAN環境、ユーザーの利用機器の事情によって本サービスが正しく作動しない場合も同様とします。
第11条(個人情報の取扱い)
弊社は、別途定める「個人情報保護方針」( https://www.ikyu.co.jp/policy/ )に従って、ユーザーの個人情報を取り扱うものとし、ユーザーはこれに同意します。
第12条(管轄裁判所)
本規約に関するユーザーと弊社との紛争については、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第13条(誠実協議)
本規約に定めのない事項が生じたときや、本規約の解釈に疑義を生じたときは、ユーザーと弊社が誠意を持って協議し解決するものとします。
第14条(本規約の変更・更新)
弊社は、本規約をいつでも改定できるものとします。改定後の本規約については、弊社が弊社のウェブサイトに掲示した時にその効力を生じ、ユーザーに適用されます。

プレゼント機能利用規約

プレゼント機能利用規約は、「一休.com スパ」に登録されている施設のプランのうち、ユーザーが選択したプランを第三者(以下「受領者」といいます。)にプレゼントすることを可能にする機能(以下「プレゼント機能」といいます。)の利用条件、受領者の遵守事項などを定める規約です。なお、プレゼント機能利用規約における用語の定義は、別段の定めがない限り、本規約における定義と同一とします。

第1条(前提条件)
1.ユーザーは、プレゼント機能を利用するにあたり、弊社が定める「一休.com 会員規約」に基づき発行された会員ID等を用いて会員ログインをする必要があります。会員登録をされていないユーザーは、「一休.com 会員規約」に同意のうえ、事前に会員登録をしてからプレゼント機能をご利用ください。
2.プレゼント機能の利用には、プレゼント機能利用規約の他に本規約も適用されます。ユーザーは、プレゼント機能の利用をもってプレゼント機能利用規約及び本規約に同意したものとみなされ、誠実にこれらを遵守する義務が発生します。
第2条(プレゼント機能の内容及び利用方法)
1.プレゼント機能は、ユーザーが、プレゼント機能の対象となっている施設のプランを、利用料金を事前決済したうえで来店日時未定のまま注文し、同プランを受領者にプレゼントすることを可能にするものです。
2.プレゼント機能の利用方法は次のとおりです。
(1) プレゼント機能の対象となっている施設のプランの選択
「一休.comスパ」上でプレゼント機能の対象となっている施設のプランを検索し、ご希望のプランを選択してください。
(2) 選択したプランの利用料金の決済・注文成立
選択したプランの利用料金を事前決済のうえ注文を完了してください。プレゼント機能では利用料金を現地決済することはできません。なお、注文は弊社サイト上で注文完了の旨表示された時に、来店日時未定のままの状態で成立します。
(3) プレゼントURLの確認
注文成立後、注文完了画面での表示及び弊社からユーザーに送付する注文完了メールに記載する方法で、プレゼントURL(プレゼント機能で注文された施設のプランの確認、来店日時の指定等ができるサイトのURLをいいます。以下同じ。)をお知らせいたします。なお、注文完了画面において、「コピーする」ボタンを押下することで、プレゼントURLを取得(コピー)することも可能です。
(4) 受領者へのプレゼント
プレゼントURLをメールその他の方法で受領者にお伝えください。お伝えいただく際に発生する通信費等はユーザーのご負担となります。
第3条(プレゼント機能の注意事項)
1.プレゼント機能を利用したプランの注文成立後は、理由の如何を問わず、注文のキャンセルをすることはできません。
2.プレゼントURLは受領者が来店日時の指定をするなどプランを利用するために必要なものであるため、ユーザーは自らの責任をもって管理するものとし、これらを意図せず第三者に利用された場合であっても、弊社はそれによりユーザー又は受領者に生じた損害について一切責任を負わないものとします。
3.プレゼントURLは、弊社サイトの会員マイページから再発行をすることができます。再発行した場合、古いプレゼントURLは無効となります。
4.プレゼントURLを複数人にプレゼントすることはできません。ユーザーが複数人にプレゼントした場合でも、弊社は、プレゼントURLにアクセスし次条第2項に基づき来店日を指定した者を受領者として取り扱い、これによりユーザー、ユーザーからプレゼントされた者その他の関係者に生じた損害について一切責任を負わないものとします。
5.受領者が指定できる来店日は、プレゼント機能を利用したプランの注文が成立した日から起算して6ヶ月以内の施設の営業日となります。当該期間内に受領者が来店日時を指定せずプランの利用を行わなかったとしても、弊社及び施設は、事前決済をした利用料金の返金はいたしません。
第4条(受領者による利用)
1.受領者は、贈り手であるユーザーから受け取ったプレゼントURLを使用して、プレゼントされた施設のプランを利用することができます。プレゼントURLの使用には、プレゼント機能利用規約及び本規約が適用されます。受領者は、プレゼントURLの使用をもってプレゼント機能利用規約及び本規約に同意したものとみなされ、誠実にこれらを遵守する義務が発生します。
2.受領者は、受け取ったプレゼントURLにアクセスすることで、プレゼントされたプランの詳細、利用可能人数、来店期限、プレゼントコード(プレゼントされたプランごとに発番されるコードをいいます。以下同じ。)その他の事項を確認することができ、また来店日時を指定することができます。なお、来店日時の指定は、プレゼントURLにアクセスして指定する方法の他に、施設に直接連絡をしてプレゼントコードを伝えたうえで、指定することも可能です。
3.受領者が指定できる来店日は、プレゼントの贈り手であるユーザーがプレゼント機能を利用して施設のプランを注文した日から起算して6ヶ月以内の施設の営業日となります。
4.受領者は、指定した来店日時をキャンセル又は変更する場合は、直接施設に連絡をするものとします。指定した来店日時のキャンセル後、来店日時を指定できる期間内であれば、受領者は、本条第1項及び第2項に定める方法で再度来店日時を指定することができます。
5.前項にかかわらず、受領者による指定した来店日時のキャンセル又は変更が、施設の定めるキャンセルポリシーに基づきキャンセル料の支払いが必要になるタイミングで行われた場合、プレゼントされたプランは利用済みの扱いとなり、受領者は再度来店日時の指定をすることはできず、同プランの利用ができなくなるものとします。
第5条(受領者向けの注意事項)
1.前条第3項に定める期間内に来店日時の指定をしなかった場合、プレゼント機能を利用してプレゼントされたプランの利用はできなくなります。弊社及び施設は、利用できなくなったプランの利用料金について返金はいたしません。
2.指定できる来店日時は、施設の予約状況等によって日々変動するため、必ずしもご希望通りの来店日時を指定できるわけではないことを予めご了承ください。
3.プレゼントURLを紛失等された場合、弊社にお問合せいただいても回答いたしかねます。再度、贈り手であるユーザーにご確認ください。また、プレゼントURLにアクセスできない場合で、贈り手であるユーザーが複数人にプレゼントURLを開示したなど、ユーザーにその原因があると判明したときは、受領者に生じた損害について弊社は一切責任を負いません。
4.プレゼント機能を利用してプレゼントされたプランの利用は、ゲスト予約(本規約第2条第2項ご参照)と同様の取り扱いとなります。したがって、一休ポイントの取得、クチコミの投稿などの弊社サービスはご利用いただけません。
第6条(準用規定)
プレゼント機能利用規約には、本規約第6条から第14条が準用されます。

本規約は、2018年7月1日に新設しました。
本規約は、2021年4月1日に改定されました。
プレゼント機能利用規約は、2021年10月21日に新設しました。
プレゼント機能利用規約は、2021年11月16日に改定されました。
以上